トップ / 海外で主流のインプラント

海外で主流のインプラント

インプラントの研究

デンタルクリニック

祖母がインプラントしました

私の大好きな祖母は78歳です。いつも優しく明るく、家族みんなを和ませてくれる大切な人です。そんな祖母がなんと、どこで調べてきたのか自らインプラントをすると言い出したのです。もう歳で歯がもろくなるのはしょうがない事と家族で反対して説得してみましたが、意志が固いようで納得しません。なぜ、インプラントをしたいのか、理由を聞いて治療することを承諾しました。理由は、いつまでも元気で家族と同じものを食べて過ごしたいから。無事治療も終わり、今では家族みんなと毎日楽しく食卓を囲んでいます。

インプラントは清潔な病院で

失ってしまった歯を再建できる、画期的な歯科治療といわれているインプラント、最近では、比較的小規模なクリニックでも取り扱われているポピュラーな診療科目となっていますが、この治療は他の治療とは違って、歯茎を切開し、あごの骨に穴をあけるという外科的な手術も伴うため、感染症対策のしっかり行われている、清潔な病院で受けることが大切です。インプラント治療には、数多くの最先端医療機器も必要なので、設備が整ったクリニックで受けましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの衛生管理. All rights reserved.