トップ / インプラントの情報です

インプラントの情報です

インプラントって?

デンタルクリニック

自然の歯に近いインプラント治療

インプラント治療では、歯が抜けてしまった場所の骨に人工の歯根を埋め込み、その歯根を土台に人工の歯を装着させます。金属アレルギーが起こりにくいチタン製の人工歯根が、顎の骨にしっかり固定されるので、自然の歯のように硬い物もしっかり噛むことができます。さらに審美性に優れているのも特徴で、自然な白さと透明感のある素材を使えば、見た目が自然の歯と変わりありません。定期的にメンテナンスを行うことで、半永久的に使用することができます。

インプラントで使用される金属

1本あたり数十万円という高額な医療費になるものの、他の健康な歯を傷つけず高い咀嚼能力を回復できるインプラントはメディアなどで注目される歯科治療です。この施術に用いられる素材は一般にチタンと呼ばれる金属です。チタンは骨と結合するという性質を持ち、鉛や鉄のようなものと異なり人体に入っても金属アレルギーを発症しにくいと言われます。その為チタンは歯科現場以外に義肢の素材などその他多くの医療現場で活用されることが多いです。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの衛生管理. All rights reserved.